高い方こそあなたにふさわしい?? チョコをお客様に選択させるテクニック!

気が付けばもうすぐバレンタインですねw
普段からゴールデンウィークのことばかり考えていて間の行事をすっかり忘れていましたw

そんな今日は、バレンタインシーズン 販売員の皆さんにも
またチョコを選ぶあなたにも知っておいて損のない営業テクニック
をお伝えしたいと思います。

この時期、お店には数えきれない程の品ぞろえのチョコが
あなたを待ち構えていると思います。

お客様としてはどれを買おうか迷いに迷いますが
そこで販売員の方としては少しでも高い商品を買っていただければ
売上アップにつながりますよねw

今日は簡単にお客様の方から高い方のチョコを選んでいただける
簡単テクニックをお伝えしたいと思います。

まず、2商品ぐらいあったとして
その違いを説明する時のシチュエーションです。

Aという安い商品とBという少し高い商品があります。

この場合、
Aという商品は 食べやすくて、普段からチョコやスイーツを召し上がらない
方やスタンダードな味わいを求める方、「こだわりのない方」へお勧めです。

Bとう商品は、カカオの味わいがしっかりとしており甘さだけでごまかさない
強いこだわりがありますので、チョコが好きな方や「違いの分かる方」へは
こちらがお勧めです。

簡単なポイントとしては
1、どちらもほめる

2、売りたい方を相手に合わせてさらにほめる

「Aという商品はいい商品です。でも、Bという商品はあなたにとってより
ふさわしい商品です!!」

ここまでお伝えすれば、どちらか迷われているお客様は
たいてい高い方のチョコを選択されることでしょう。

Commentsこの記事についたコメント

コメントを残す